2021年04月06日

赤飯

 こんばんは。ブログ担当のラファです。
 今日の夜ご飯には赤飯が出ました!一年生の入学式があったからだと推察されます。巌鷲の新入生の皆さんは参加したのでしょうか。改めてご入学おめでとうございます。
 実は今日、令和2年度入学生(今の2年生)のための入学式も行われました。昨年は新型コロナウイルスの影響で入学式が無くなってしまいました。そんな私たちのことを思いやってか、1年越しに入学式を開催して頂きました。難しい情勢ではあると思いますが、それでも入学式を開催してくださった大学の関係者各位に感謝しております。辛いことばかりではないなと感じました。
 話がそれましたが、赤飯は小豆のものと、甘納豆のものの2種類が出ました。北海道の赤飯は甘納豆が入っているようです。私は岩手出身ですが、母が北海道出身のため、小さい頃からずっと甘納豆の赤飯を食べてきました。なので、道外民としては珍しく甘納豆の赤飯の方が好きです。他の寮生にどちらの赤飯が好きか聞きましたが、慣れ親しんだ方が好きな人が多いようです。ですが、甘納豆の赤飯も美味しいと言ってくれて何だか嬉しくなりました。皆様はどちらの赤飯の方が好きでしょうか?
 寮母さん、今日もごちそうさまでした。それでは今日はこの辺で。お読みいただきありがとうございました。104210.jpg
続きを読む
【関連する記事】
posted by ブログ係 at 21:31| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月02日

ようこそ!

 札幌も雪がほとんど解け、春の訪れを感じるようになってきました。春の訪れを告げるかのように、今年は7名の新入生が入寮しました。たくさんの新入生に入寮していただき、寮の雰囲気も変わりそうだと感じております。
 4月10日には入寮式が行われる予定です。不安なことや心配なこともあると思いますが、ぜひ気軽に先輩を頼ってください。これからよろしくお願いします。
ブログ担当 ラファ
posted by ブログ係 at 12:45| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月14日

卒寮式

 皆さんお久しぶりです。最近何名かの方に文章をお褒め頂いて天狗になっているブログ担当のラファです。
 さて、去る2月20日に卒寮式が行われました。コロナウイルス感染対策を徹底し、規模を縮小する形で開催されました。
 始めに、全員で記念写真を撮影しました。その後、式典に移りました。式典は、寮長挨拶から始まり、卒寮生からのスピーチがありました。大学や寮での生活、それぞれの思いなどを話してもらいました。また、在寮生からのスピーチもありました。先輩への思いや、最近の生活についてそれぞれ話しました。寮生のスピーチは、たまに笑いが起こる和やかな雰囲気でありながら、真剣に語る場面も多々ありました。また、来賓の方々からも挨拶を頂戴いたしました。寮や大学の歴史を感じられることが多々ありました。閉会後は、寮生には祝い酒が配布されました。
 今年度は7名の方が卒寮されました。卒寮生の皆様、改めましてご卒寮おめでとうございます。新天地でのご活躍をお祈り申し上げます。
 寮の半分近くの人が抜けることとなり、来年度から寮の雰囲気が大きく変わりそうで寂しいなと感じています。私は今年入寮したので、1年の付き合いしかありませんが、学ぶことは多かったです。これまであまり関わりを持ってこなかったようなバックグラウンドを持つ方が多く、視野が広がった気がします。先輩方から学んだことを活かし、これからの寮の発展に貢献できたらいいなと考えています。また、今年はオンライン授業の影響で、1年生はあまり人とのつながりが持てない状況でしたが、寮の先輩に恵まれ、楽しく1年を送ることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。
 最後に式典開始前の会場の様子を貼っておきます。最後までお読みいただきありがとうございました。
99104.jpg
posted by ブログ係 at 17:34| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月06日

合格発表

 本日、3月6日は北海道大学前期試験の合格発表がありました。合格された皆様本当におめでとうございます。皆様の入寮を心待ちにしております。
 去年の合格発表の時、私は感動のあまり予備校の一室で一人号泣しました。それくらい色々我慢して一年間頑張りました。合格を報告する電話が来るのを見て、去年のことを思い出し、少しうるっときました。去年の涙に応えられるほどの努力を大学でできてない気がしますが気持ちを入れ替えて、また一から頑張ろうと思いました。
 中には不本意な結果に終わった方もいらっしゃるかと思います。どうかここで歩みを止めることなく、中期・後期を受ける方はそれに向けて、もう一度立ち上がってくれたら嬉しいです。皆さんはここで腐るような人では決してないと思います。私も一度北大に落ちました。ですが、今はその過程にも満足しています。最終的な結果が良かったからそう思えるだけかもしれませんが。同じ大学に二度落ちた人も知っています。それでも今は楽しそうに大学生活を送っています。今日の結果も受け入れて、努力の過程をよかったと思える日がくることを願っています。それまでどうか歩みを止めないでいてくれたら嬉しいです。どのような道を選んだとしても、今後の人生が幸多きものになることを願っております。特に、自分も通った道なので、再挑戦する人を応援します。浪人は我慢することも多く、辛いものですが、その分得られる幸福も大きいと思います。最後まであきらめず、今この瞬間からまた勉強に向き合ってくれたら嬉しいです。来春の幸せを、浪人経験者として人一倍願っております。
ブログ担当 ラファ

posted by ブログ係 at 09:42| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

お疲れ様でした

 前期試験を受けた受験生の皆さん、お疲れ様でした。寒い中、大変だったと思います。手ごたえは人それぞれだとは思いますが、とりあえずはぜひ実家でゆっくり休んで下さい。中期、後期試験を受ける方はそちらの対策も頑張ってください。合格発表の日までは、ひたすら待つ不安や苦しさがありますが、中・後期の対策など何か他に集中できることを見つけられれば、不安を少しは紛らわすことができると思います。中々難しいとは思いますが、一旦前期のことは忘れるくらいでいいかと思います。
 これまでの受験勉強と共通テスト、そして前期試験お疲れ様でした。3月7日に皆さんに幸せが訪れることを心から願っています。
ブログ担当 ラファ

posted by ブログ係 at 20:21| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする